JACS

  1. トップ
  2. 健康診断

健康診断

厚生労働省の推奨する定期健康診断項目に準じたコースをはじめ、8種類の健康診断コースを設けています。ご希望の応じて、追加検査もお選びいただけますので、遠慮なくお問い合わせ下さい。
当院での健康診断は、日本語でご案内します。院内には臨床検査室やレントゲンを設けていますので、血液検査、レントゲンや胃内視鏡検査なども全て当クリニック内で行います。(一部婦人科検診を除く) 健康診断をお受けいただいた後、結果のご相談は無料で行っています。

お申込方法

1. 事前予約

ご希望の日時、コースがお決まりになりましたら、健康診断申込書をメールまたはFAXにてご送付下さい。
E-mail: clinic@jas.org.sg   FAX: +65-64671298
当院ホームページからオンラインでお申し込みいただくことも可能です。
オンラインで直接お申し込みされる方はこちら
申込書のPDFをダウンロードはこちら

2. 予約確認

事前予約を承りましたら、ご予約の確認のため、折り返しクリニックからご連絡いたします。
事前に検便容器を郵送しますので、お日にちに余裕をもってお申込下さい。

健康診断の前に
  • 1.大人のコース、Cコースをご受診される方は、食事制限が必要です。

    a. 午前の健康診断の場合

    前日は夜11時までに夕食はお済ませ下さい。午前5時頃まではお水でしたらお飲みいただいても構いません。

    b. 午後の健康診断の場合

    当日は午前7時までに朝食をお済ませ下さい。午前10時まではお水のみでしたらお飲みいただいても構いません。
    Mコース・Aコース・Sコース・Cコースの方は、お水でしたらお飲みいただいても構いませんが、追加検査をお申込いただいている場合には別途お尋ね下さい。

  • 2.検便は、健診前日または当日に採取してください。当日のご提出が難しい場合には、2週間以内にご持参下さい。検便容器には必ずローマ字でお名前をご記入下さい。
  • 3.喀痰検査は、予め滅菌された容器が必要です。健診当日、起床時の採取をお勧めします。
  • 4.眼底および眼圧検査は裸眼での検査が必要となりますので、コンタクトレンズを使用されている場合には外していただく必要があります。
  • 5.胃バリウム検査の前には、消化管の働きを抑える注射をします。希望されない方、緑内障や心疾患、前立腺肥大のある方には行いませんので、予めお申し出下さい。
  • 6.妊娠中、妊娠の可能性のある方は、レントゲン検査、子宮頸がん検査は実施できませんので予めお申し出下さい。
  • 7.生理中は、子宮頸がん検査及び尿検査はお勧めできませんので、当日は検査を延期して改めて検査にお越し下さい。

お支払い方法

健康診断終了後、現金、クレジットカード、Nets、小切手にてお支払い下さい。
健康診断の費用が請求対象となる保険にご加入いただいている場合には、保険証書(ヘルスケアカード)をご提示いただけましたら、キャッシュレスにてご案内いたします。
現地事業所への直接請求にしていただくと、当日のお会計の待ち時間やご自身で勤務先へご請求する手間がなく、スムーズにご案内できます。ご希望の場合には、お申込の際にお申し出下さい。